SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

初めてのクライエントと再会!!
トレーナー / Kakuryu Hawaii
JUGEMテーマ:スポーツ

1797604_278661355625906_137258217_n.jpg

今日は偶然に僕がパーソナルトレーナーの資格をとって最初に指導したクライエントと再会しました!
彼女は南アフリカからアメリカへナースになるためきた女性で、あれから苦労を重ね重ねいよいよ今年の五月にその夢を叶えようとしているそうです!
資格を取るための勉強と、現場での実習で今は地獄ですが、必死で頑張ってるそうです。

今でも時間ができてジムへいったら教わったことやってるわと言ってくれてとても嬉しかったですね(^-^)
ぜひぜひ、夢をかなえてほしいです。

ハワイへ格闘技留学
KAKURYU-HAWAII.COM




 
| - | - |
pagetop
ACSMパーソナルトレーナー資格更新
トレーナー / Kakuryu Hawaii

スポーツサイエンス界をリードする団体ACSM(American College of Sports Medicine)のパーソナルトレーナー資格の更新に成功しました。

更新は三年に一度で、三年のうちにセミナーやウォークショップに参加するなどして単位を稼がないといけません。

つまり、一度試験にパスしたからって勉強を怠るなということですね。 もちろんおこたるどころか、この資格以上のレベルの知識をいまは持っていますが。再試験はないのですが、NYでのワークショップで模擬試験を受けた際はダントツの98%(自慢w) いまはDNAと栄養の兼ね合い。さらにはスポーツ栄養学をつきつめています。アメリカの栄養士の資格までとるつもりです。

なるべく良質なサイエンスを格闘技、しかも、底辺のアマチュアの選手たちへアプライする。これが僕のしたいことでありここでおこなっていることです。

理由は良質な教育を与えた場合、アマチュア選手たちが一番伸び白があるにもかかわらず、金銭的な事情などから一番よい情報から遠い位置におり、必ずしもではないですが、“やる気”“情熱”でいえば、キャリアの浅い選手達が一番あついものをもっていると思うからです。

ただその、やる気、が時に空回りさせ、怪我をさせて遠回りをさせたり、いらないものやサプリメントを買わされ時間と金銭を無駄にしたり。すると思います。

昔の自分が、こんなことを教えてくれる、そして行ってくれる人、場所が自分へもあったらなぁ。って思うだろうジム、場所に格闘技留学ハワイはしています。

運動と栄養と休養 それぞれをどのように、どれくらい、どうやったらいいんでしょうか?どんなものにでも耐える覚悟がある人はいるでしょう。ただそれがわからないいじょう、いつまでたっても不安でしょう。不安は時にオーバーワークをおこさすでしょう。すると自分へ課した強くなるための練習や生活が続かないでしょう。するとその、できなかった自分の弱さがなさけなくて、たまらなくなるでしょう。 僕はそうでした。この世界に対して、本気だったから。

サイエンスに“答え”はありません。
ただ、いまよりきっと、良い質のトレーニングと生活、そして成果がウチへ来たら得れることをお約束します。もしもあなたが仮にプロであろうと、だれの指導をうけていようと、ここで提供する情報より科学的に理にかなった“格闘技のための”運動と栄養と休養をしっているのでしたら、心から尊敬するのと、ぜひセミナーやジムを開いてその知識を若い選手たちにシェアしていただきたいとおもいます。もしも“科学的に”誰が聞いても納得のいく説明が、あるのであれば。

やる気と気合と勘で練習をして、怪我したり、典型的なオーバーワークがもたらすメンタルへの影響で“燃え尽き”たら満足なのであればウチへくる必要はありませんw 本当に強くなりたい、自分をかえたい、なにが本当なのか知識をつけない。人はぜひ、いらしてみてください。

必ず得るものがあるとおもいます。自身の体に関する知識は一生自分や自分の大切な人を守るために使えるプライスレスなものです。

ハワイで肉体改造スポーツサイエンス&栄養学
KAKURYU-HAWAII.COM












 
| - | - |
pagetop
アルバニーNYへ行ってきました!!
トレーナー / Kakuryu Hawaii
 
8988_160641674094542_387485307_n.jpg
ACSMのパーソナルトレーナー資格の更新のために3日間25時間の講習をアルバニーNYで受けてきました。雪なんて何年ぶりにみたかなぁーw

600363_160640640761312_1221873537_n.jpg
米本土のトレーナーたちはホントによく勉強してるって聞かされてたけど、行って見たらジョークでした。

テスト結果は96%の圧倒トップ。君達はジョークの指導を受けてないから安心してね(^^)

IMAG2562.jpg
同じ講習にいたトレーナー達と未来のトレーナーたち。皆すごく良い人たちでした!


ただ、もう少し勉強っていうか、哲学とか心理学とか、自分の内側を勉強して現場に立つとよいよ!自分の至らなさが指導や考えに思いっきりでてるからね!

それじゃあ楽すぎる!とかこれ昔現役の時にやってきつくていい練習だったんだよ!とか、
テニスのスイングを強くしたいんだから、腕にバンドをもってスイングすればいい!とか、、そういうの、ジョークっていうんだよw 

サイエンス知ってるんだけど、当てはめれてなきゃ意味が無いでしょw

つらい必要ってあるの?だとしてどの程度?それはどうやって計るの?

パワーってなに?

筋力/ストレングスってなに?

ストレングス鍛えるとどうなるの?

それにはなにが必要なの?

色々あるけど、疲労とか、苦しさとか、根性とか、やる気とか、じゃあないのは、明確だよねw

カクリューのこと紹介したらコンセプトも君達が残した実績もとっても驚かれたしうらやましがられたよ。そらそうだよね、いくら正しい知識をしってても、その通りにしたら生活できないってことがほとんどなんだ。

だから多くのジムでパーソナルトレーナーやってる友人は、必要でもない効果も無いサプリメントを売らなきゃいけないし、他のトレーナーと違いをだすためにファンシーなわけわかんない動きのトレーニングやらせて、凄いふりしなきゃいけないし、、

本当のことやりたくてジム自分で開いても、雑誌にのってたりする流行のトレーニングスタイルじゃないと、見向きもされなくてつぶれるのが普通だからねw 人間の体のつくりなんて、何万年て大きくはかわっちゃいないのにw

当たり前のことしたら、当たり前に強くなるんだよ。その統計、データは十分に出てる。
あとはそれに当てはめるか、当てはめないか、そこが大きな問題なんだ。


腕におもり持ってシャドウしたっておもりつけてバットふったって、パンチ力も飛距離も伸びないよ。

のびる気は、、するだろうけどねw 

俺は時々めちゃくちゃ我の強い独自の理論ばっか言う選手に聞くんだ。

“頑張りたいの”それとも“強くなりたいの”ってw

がんばりたいなら無茶苦茶やりな。それで満足感はえられるさ。

成果がほしけりゃ僕ときな。それで成果は得られるから。

なんでか?まで、教えてあげるよ。異常なまでの、わかりやすさで。w


“頑張る”なんていうあいまいな定義を捨てて、ここで“成果”という具体的なものを得て、かえってください。


ハワイへ格闘技留学





















| - | - |
pagetop
3日間+1日のトレーナー資格ワークショップ終了!!
トレーナー / Kakuryu Hawaii




私が取得しているACSMのパーソナルトレーナー資格のメンテナンスのため先週木曜から3日間+1日のワークショップに参加してきました。

まずワークショップに参加するには丁度期限が切れていたCPR(心肺蘇生法)とAED(自動体外式除細動器)の資格も半日かけて再取得しておかないといけないので、合計4日間!一日9時間の講義+実施訓練に参加してきました。


まぁ僕はこの分野に関しては情熱があるためとても優秀ですので、内容は復習なので他の参加者の勉強助けと、とにかくよりディープなテクニックを先生から学んで来ました。とてもよい勉強になりましたね。


スポーツサイエンスを使うというのは、机上の空論的なものを当てはめようとしているように思われがちですが、実際はそうではありません。何千/何万人にも試して実際に出た、結果/傾向を学んで個々に当てはめていくことなんです。ですが、スポーツサイエンスのすでにまとまっている“結果”は、残念ながら多くの人々にいまだ使われていません。


これはとても残念なことです。なぜならあなたがこれからする失敗や怪我は、もうすでに山ほどの人が経験したことと同じことかもしれないからです。つまり未然に防げたもの、する必要のなかったものかもしれないからです。


格闘技の世界には、小さな子供の頃から毎日それだけを高いレベルで行い続けている人がやーーまほどいます。本当に数多くいますよ。そんな競争の中、一番上に立つには、大人になってからその子供と同じような生活をしてもその差は埋まりません。いかに効率よく賢く練習するか、怪我をしないか、それにかかっていると私は信じています。そのための、スポーツサイエンスなんです。楽をするためのスポーツサイエンスではないんです。



No,1ファクターは、選手の安全。



クレアチン、低炭水化物、練習直後のプロテイン、アミノ酸、、、
どれも、言われている、多くの人が信じている効果を、全く発揮していない、もしくはたいして発揮していないこと、支払っている額と見合わない効果、むしろ副作用が待っている、ということが多いです。とても、多いです。



このサプリメントは効いている、このトレーニング方法が効いている、と、感じている。というのが本当のところで。効いてるかどうかは、我々のような人間が計ってみないと分かりません。“感覚”ましてや、誰かの“感想”なんかで一番になれたら苦労しないですね。それらをあてにしてたら振り回され遠回りします。



生徒の持つポテンシャルのMAX、それは必ず、各生徒が想像しているソレより断然力強いものだと信じています。


そこに安全にできるかぎり早く、生徒がたどりつけるよう、ここでは教えているし、これからももっと分かりやすく、生徒が使えるレベルで指導して行きます。


いつかまた新しく送られてくるスポーツサイエンスのジャーナルの内容や指導している内容も軽く触れてみたいですね。きっとその事実に、多くの人が驚き、恩恵を得ることと思います。例えあなたが、アスリートでなくても。


ではまた。皆様健康な一日を。


ハワイへ格闘技留学
KAKURYU-HAWAII.COM
| - | - |
pagetop
シマニシ会長DYNAMITE09へ!!
トレーナー / Kakuryu Hawaii


大尊敬する私たちのボス!!
ハルさん!!ことシマニシ会長が大晦日に石井慧選手の試合のコーナーと最終調整の指導のため日本へ経ちました。
日本にいる過去の格闘技留学生の皆さん!
大晦日は久しぶりにハルさんをお目にかかるチャンスですよー(^.^)
おそらくTV試合中のコーナーとして写ってるとおもうので、ぜひチェックしてください!
石井選手の試合共々応援宜しくお願い致します。

ハワイへ格闘技留学
KAKURYU−HAWAII.COM
| - | - |
pagetop
レアンドロ・ニーザ!!!!
トレーナー / Kakuryu Hawaii




HMCタウンの柔術&グラップリングそしてHMCwahiawaのMMAクラスを教えるコーチ、レアンドロ・ニーザが日本の格闘雑誌「FIGHT & LIFE」10月号に4ページに渡り掲載されました!ニーザはノヴァウニオンの黒帯でBJペンのパートナーとしてハワイにシュルト選手とともにブラジルから来た‥などなど自身の経歴から今後のプランそして柔術のテクニックを語っています。
自身プロMMAの経験もあり、何より気さくて人当たりがよくものすごく評判の良いコーチです。だいぶ前に発売されているので現在本屋に置いてあるかは分かりませんが、見かけた方はぜひ!ご覧ください。

※ちなみに先月!日本から来ていた五味選手がニーザのクラスにHMCwahiawaで参加していました。スタッフ一同聞いていなかったのでお会いできませんでしたが。。写真は五味選手のブログからどうぞ→http://yaplog.jp/gomitakanori/monthly/200909/2

それでは!いまから私は選手を連れてグラップリング/柔術大会NAGA!へ行ってまいります。

これからもどうぞ、
宜しくお願い致します。

ハワイへ柔術留学!!
KAKURYU-HAWAII.COM
| - | - |
pagetop
SIDNEY SILVA
トレーナー / Kakuryu Hawaii


MMAの全米王者、我らがスーパースター!シドニーが、12日ラスベガスにて試合をします。それにあたり、トレーナーのハルさん&シドニー、そしてアンダーカードに出場するジョニーがベガスへと旅立ちました。シドニーはブラジリアンで本場ブラジリアン柔術の黒帯です。寡黙な職人気質な選手ですが、クラスを教える時は親切丁寧、練習が終われば、英語の分からない留学生にもとてもやさしく接してくれます。 シドニーのこと、吉報が入ることを、HMC一同確信しております(>_<) 

ぜひ、シドニーのクラスを受けに、または見に!HMCへ!お越しください。HMCはいつでも、、見学だけでも、また一日体験もやっております。詳しくはまた、書きますね(+o+) 

KAKURYU−HAWAII.COM
| comments(0) | - |
pagetop
| 1/1 |

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--