SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサー選手紹介!!下川晃毅選手
ハワイ格闘技留学 / Kakuryu Hawaii
7月からハワイでの活躍の場を手にした二人目の選手、下川晃毅選手の紹介です。
彼は丁度ビザ手配を本日終え、無事ビザを取得しました。ビザ手続きも当然、私が行いました。

 
下川晃毅ー空手家ー
 
1992年生まれ 大阪市出身。
5歳で仮面ライダーに憧れ両親の勧めもあり極真空手を始める。小学生の頃から各地区の試合に出場。
2007 三重県大会に中学生ながら高校の部に出場し優勝
2008年大阪府選手権学生の部を優勝
同年 全関西大会で当時の学生全日本王者に勝ち学生全関西優勝
同年 全国大会の出場権を獲得し準優勝
 
全国大会の成績が評価され2009年のユース世界大会日本代表に選出され出場3位、
2010より高校ながら一般の部に転向、
奈良県大会に出場するが決勝で同門の先生に敗れ準優勝。
2011 無差別級の京都府選手権に出場し、学生全日本王者に勝ち史上最年少優勝。
同年冬ハワイに格闘技留学に行く、
2012年2月ハワイにてManupStandup(キックボクシング)に出場し地元の新人ホープ相手に3R判定勝ち。そのルックスと空手で鍛えられた派手で精密な足技で地元の格闘技ファン、とくに女性ファンのハートを掴む。外国人選手の初試合としては異常な盛り上がりをみせた。
2012年ハワイから帰りその成果のまま、全関西選手権を史上最年少優勝。
同年秋プロ格闘技accelに出場。グローブ空手の地区王者と対戦し2RKO勝ち、
同年他流派との対戦をしたく、極真連合会へ移籍。
同年冬、大阪府選手権に出場し優勝。
2013年全日本大会に出場。準決勝で世界王者に負け3位。
 
3ヶ月の格闘技留学の成績と総合格闘技転向を希望していることから、HMC格闘技留学ハワイより日本選手の海外での活躍をサポートするスポンサープログラム“日本からハワイ、ハワイから世界へ”の第一期選手(二名中)の一人として選ばれる。これにより3年間のアメリカでの住居、食費、格闘技練習、試合出場、パーソナルトレーナー及び栄養アシスタント、専用の調理人、にかかる費用が支払われる。


空手通算成績
746311
 
奈良県大会 準優勝
三重県大会 優勝
京都府大会 優勝
学生大阪府大会 優勝
一般大阪府大会優勝
高校全関西大会 優勝
一般全関西大会 優勝
高校全日本 準優勝
一般全日本大会 三位
ユース選抜世界大会 三位
 
キックボクシング
22
 
サンテ選手と共に切磋琢磨して海外で活躍をしていっていただきます。
7月からの活躍に乞うご期待!

ハワイから世界へ!
KAKURYU-HAWAII.COM
 
| - | - |
pagetop
<< KAKURYU ENGLISH!!はじめました。 | main | 2014年ハワイ州バンタム級王者に完勝!! >>

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--